公開日:2016年9月6日
最終更新日:2016年9月17日

アイデスのD-Bike TRY!で三輪車に初挑戦!

D-Bike TRY! アイデス 三輪車

アイデスのファンサイトファンサイト参加中

イベントや公園などで目にする事が多かった三輪車。

この度、三輪車の日本一のシェアを持つアイデスさまより、モニターをさせていただける事になりました。

アイデスさんは、旅行中にも大活躍したリトローリーも販売している会社です。

リトローリーを見てみる

スポンサーリンク

D-Bike TRY!を徹底公開

こんな風に届きました

D-Bike TRY! アイデス 三輪車

配送していただいたのですが、こんな感じでコンパクトです。

コンパクトなので、これなら、お店から持ち帰るときも安心ですね。

 

開封すると説明書と部品などが入っていました。

D-Bike TRY! アイデス 三輪車

 

 

組み立ては簡単

D-Bike TRY! アイデス 三輪車

本当はパパにお願いしようと思いましたが、組み立てオンチの私が組み立てたらどうなるのだろうと思ったので、ママが組み立ててみました。

迷いながらも立派に組み立てる様子を是非ご覧下さい。

 

取り扱い説明書を見ながら、組み立てました。

パーツもわかりやすく、必要な部品と器具(六角レンチ)は付属しているので、用意するものも何もなくてよかったです。

 

 

 

アイデスの三輪車D-Bike TRY!の素晴らしい点

 

D-Bike TRY!の対象年齢は1.5才~5才となっています。
三輪車ってこぐのが実は結構難しいって知っていましたか?

自転車と違いペダルが前方にありますよね?
だから、ペダルをこぐときに、腹筋の力も必要なんです。
なので、三輪車は体幹を鍛えるのに最適で、子供にとってもよいエクササイズになるそうです。

成長に合わせて調整可能なサドル

サドルは子供の成長に合わせて、3段階に調整できるようになっています。   D-Bike TRY! アイデス 三輪車

この3つのネジをゆるめて調整できるので、器具も必要なく、「あ、そろそろ足が窮屈そうだな」と思ったときにすぐ、調整してあげられるのがいいですね。

いつでもピッタリ快適なポジションにしてあげられますね。

足を巻き込まないタイヤ

アイデスさんの他の三輪車もそうですが、子供の足がタイヤに巻き込まれてしまわないようにデザインされています。

安心して遊ばせてあげられるのも嬉しいポイントですね。D-Bike TRY! アイデス 三輪車

 

乗せやすいペダル

D-Bike TRY! アイデス 三輪車

特に教えなくても足がポジションにつくのはありがたい

 

転倒しづらい設計

D-Bike TRY! アイデス 三輪車

私が幼い頃に乗っていた三輪車は、不安定でバランスを崩すとすぐに転倒していました。

アイデスの三輪車D-Bike TRY!は安定感があって転倒するほうが難しそうです。

ハンドルもくるくる回ってしまう事無く、一定の角度でストップするようになっていました。

 

出来た!を応援!

アイデスの三輪車D-Bike TRY!は三輪車遊びの楽しさと「のれた!」の喜びを一緒に応援してあげられそうですね!

2歳になったばかりの息子の初挑戦です!

やっぱり最初はどうやったら進むのかわからないようすで、足で地面を蹴って進ませていました。

これからまたどんな成長ぶりをみせてくれるのか、とっても楽しみです。

D-Bike TRY! アイデス 三輪車

 

 

d-bikeシリーズ

アイデス

 

#ディーバイク #三輪車 #アイデス #親バカ部


スポンサーリンク