公開日:2017年4月1日

大井川鐵道の旅~【もりのくに】温泉もバーベキューも楽しめるコテージ

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ

大井川鉄道に乗って、せっかく千頭に来たなら、是非宿泊したいコテージをご紹介します。

今回は偶然お宿が空いていて宿泊できたのですが、温泉、バーベキュー、ホスピタリティが素晴らしかったので、とってもオススメです。

さっそく魅力満載の【もりのくに】の宿泊の様子を見てみましょう!

スポンサーリンク

【もりのくに】コテージ&バーベキュー宿泊レビュー

千頭駅から無料送迎

【もりのくに】は、千頭駅(または奥泉駅)から、無料送迎をお願いできます。

予約時にいつお願いしたら良いかと聞いたら、5分で行きますのでいつでもお電話下さいとの事。

私たちは千頭駅の音戯の郷を見学後に電話すると、ワゴンで迎えに来てくださいました。

千頭駅から5分。

【もりのくに】に到着!

チェックインはフロントへ

フロントとコテージは徒歩5分ほど。

先にチェックインと宿泊代のお支払をします。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

フロントのある棟は温泉も一緒です。

【もりのくに】フロントの営業時間は9時~20時です。

フロントの売店で食材を調達!

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ 売店 ウィンナー ハム

フロント横にはお土産コーナーと産直がありました。

ウィンナーやハムも売っていたので購入してバーベキューの具材にしましたが本当に美味しかったです!

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ 売店 新鮮イチゴ

採れたてイチゴの販売がありました。1パック410円です。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ もりのいずみ 温泉2

パパも喜ぶビールの自動販売機もありましたよ!

価格は、アサヒスーパードライの500mlが450円
350mlが350円でした。

【もりのくに】コテージへ!

フロントから徒歩4分くらいでした。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ

駐車場を抜けるとすぐです。

インディアンテントの奥に見えるのがコテージです。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ2

小道を歩いていきます。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ 川

10秒で川にも出られます。

【もりのくに】でバーベキュー!

コテージ横のバーベキュー場

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ バーベキュー

ベーべキューは事前予約制となっており、先着3組です。

場所代は宿泊者は2,000円です。

1組につき6名ほどで楽しめます。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ バーベキュー2

設備はとてもキレイに管理されていました。

ガス火でのバーベキューなので、火おこしの必要が無くて楽チンなようです。

【もりのくに】バーベキューの食材

食材は持ち込んでも、注文しても大丈夫でした。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ バーベキュー

【もりのくに】でお願いできるバーベキューの具材は1人前1,500円です。

+300円で焼きおにぎり3個もつけられます。

他の方のクチコミで、女性には1人前が満足なボリュームとあったので、今回、ばぁば、私、夫、息子2歳でバーベキューをした私たちは、バーベキューセット2人前+焼きおにぎり6個を注文しました。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ バーベキュー2

ちなみに、油、こしょう、やきにくのタレが付いてきました。

音戯の郷のシイタケと、【もりのくに】フロントで販売していたソーセージを足しましたが、満足な量でした。

その他に持参したのは、海草サラダを持参しましたが大好評でした。

フロントで販売していた新鮮なトマトもサラダにしましたがとても美味しかったです♪

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ バーベキュー 調味料

調味料が足りない場合は、フロント営業時間内ならば購入が出来ます。

【もりのくに】コテージ内の設備

コテージ内も【もりのくに】の全ての設備は、とてもキレイに管理されていて安心して滞在できました。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ テラス

コテージの外のテラス。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ ベッドルーム

コテージの寝室。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ タオル

【もりのくに】の温泉、【もりのいずみ】にはコテージ内のこのタオルを持っていきます。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ ダイニング

ダイニングテーブル、広々していて子供が走り回っています。

テレビもありました。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ エアコン

エアコンも完備されていたので、快適に過ごすことができます。

寝室にもエアコンはありました。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ 冷蔵庫

炊飯ジャーと、冷蔵庫、電子レンジもありました。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ 食器類

食器類は一通り揃っており、キレイに管理されていたので安心して使うことが出来ました。

このほかのキッチン調理器具は次の通り

  • フライパン
  • まな板
  • 包丁
  • ざる
  • 計量カップ
  • サランラップ
  • アルミホイル
  • さいばし
  • せんぬき
  • おたま
  • フライ返し
  • しゃもじ

食器類は使用したら基本的に自分たちで洗って元の場所に戻しますが、食器用のスポンジやフキンは新品が設置されていました。

【もりのいずみ】温泉の様子

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ もりのいずみ 温泉

【もりのくに】内の【もりのいずみ】温泉もきれいに管理されていて、気持ちよく入浴できました。

宿泊者は700円で入浴できます。

【もりのいずみ】温泉の種類

  • 炭酸泉風呂
  • かぶり湯
  • うたせ湯
  • 陶器風呂
  • 寝湯
  • 圧注浴
  • 露天風呂

などなど、入れるお湯の種類も多くゆっくりと楽しむことが出来ました。

【もりのいずみ】アメニティ

化粧水、乳液、めん棒が完備されていました。

洗い場にも、シャンプー、リンス、ボディソープが完備されており、必要なものは揃っていました。

【もりのいずみ】休憩所

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ もりのいずみ 温泉6

無料のマッサージチェアと、漫画、テレビがありました。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ もりのいずみ 温泉7

無料の川根茶のサービス。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ もりのいずみ 温泉 アイス

アイスの販売。

【もりのくに】の朝食

朝食も美味しかったのでご紹介します。

子供用の朝食です。

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ 朝食 子供用

とてもボリュームがありました。

こちらは大人用の朝食

もりのくに 千頭 キャンプ コテージ 朝食

ウィンナーと山菜、そしてご飯もとても美味しかったです。

弁当タイプでとても美味しくいただけました。

【もりのくに】感想

初めて訪れるので、地理もわからず【もりのくに】を利用しましたが、設備のキレイさに感動しました。

コテージは広々としていて気兼ねなく利用でき、食器もキッチン用品もお部屋もきれいに管理されていて安心でした。

スタッフさんがみんな温かくて、子供が小さいのを配慮して、寒い屋外のバーベキュー場ではなく、室内でホットプレートでバーベキューを提案してくれたり、翌日の電車の時間の相談に乗ってくれたりと、旅人に本当に親切なお宿でした。

コテージの周りには、四季折々に楽しめるスポットがいっぱいあるので、どんな時期に滞在しても面白さがありそうです。

→もりのくに公式ホームページ

 


スポンサーリンク