マタニティ向け イベント

WELEDAプレマママタニティ マッサージセミナー(ヴェレダ)


ナチュラルオーガニックブランドのスキンケア商品を扱うWELEDA(ヴェレダ)。マッサージオイルで有名ですね。

ヴェレダではママやベビー向けにセミナーを行っており、ほとんどが有料ですがお土産があったり、ためになる話を聞けるので、有料なのに人気のイベントなのです。

開催概要とお申込のコツと方法などは最後に記述しています。

今回は妊娠中に私が参加した、『ヴェレダマッサージセミナー』の参加レポートと、内容、頂いたお土産などを書いていきます。

 

ヴェレダマッサージセミナー参加レポート

会場はヴェレダ本社

恵比寿に本社があり、マタニティ向け意外にも、産後に子供と一緒に参加できるような講座も開いているようです。

会場はヴェレダ本社なのですが、本社ビルはわかりづらくて迷う可能性があるので、少々早めに行くのをオススメします。

会場内の様子

受付を済まして中に入ると、会場には30名の妊婦さんがズラリ。(定員30名)

展示もあり、ヴェレダ商品などをチェックできました。

主に座学のセミナーです。

妊娠中の悩みも解決!
講師は浅井貴子先生

27週の私が気になっていたのは、どうやったらちゃんと母乳が出るのか

今回の講座は3,500円の参加費がかかりますが、過去に参加した方の評判が良いので参加してみることにしました。

私が参加したのは27w4dの時でした。

写真では拝見していた、浅井貴子先生のお話は、パワフルで、とってもお話も聞きやすかったです。

浅井貴子先生の妊娠線予防のお話

妊娠線ケアのクリームって色んな種類があって迷っちゃいますよね。
オイルタイプ、クリームタイプ、ローション、、等々

さて、塗るのは何が良いか。

浅井先生曰く、
ローション>クリーム>オイル
の順番で選ぶのが良いそうです。
これは乾燥の度合いで選び分けられるそうです。

ちょっと驚いたのは、

妊娠してお腹が大きくなってくると見えてくる正中線
おへその下にすーっと一本の線が浮かび上がってきます。

あれは、私たちが生まれた瞬間、パパとママの卵子と精子が受精卵となり、初めて2分割したときの名残なんだそうです。

実は、鼻の下の線もそう。

こんな身近な所に受精の名残があったなんて、ちょっと感動してしまいました。

実践があるのがこのセミナーの特徴

他のセミナーだと、実践は自宅でというのが多いのですが、ヴェレダのマッサージセミナーは即実践!

全員で、実際にクリームを使用しておなかをマッサージの実践をしました。

使用させていただいたのは、ヴェレダのマザーズオイルをたっぷりと。

使用したのは、とっても香りの良いヴェレダ マザーズボディオイル

たっぷりと時間をかけて、ゆったりした気分で行うのがコツ。
良い香りに包まれてマッサージしてると、本当リラックスできました♪

 →ヴェレダ マザーズボディオイルをチェック!【amazon】

 

お目当ての母乳育児のお話

妊娠して色々調べていて初めて知ったこと、それは

「おっぱいは誰でも出るわけではない」

そういえば私の実母もおっぱいが出ず、私はミルクで育ったそうです。

なので浅井先生に母乳の出は遺伝が関係あるかと質問てみました。

答えは、

母乳の出具合は遺伝しない
おっぱいの大小も関係ない

関係するのは、乳腺の数が影響するとか。

産後に良くある乳腺トラブルは、深刻なときは産後ウツになってしまうほど。
赤ちゃんへの授乳がうまくいかないと、確かに嫌になってしまいますよね。

なので、妊娠中からしっかりとケアするのが良いそうです。

妊娠線予防オイルの最安値はこれ!【楽天】

具体的なおっぱいのケア方法

おっぱいケアには2種類のケア方法があります。

  • 基底部マッサージ
  • 乳頭マッサージ

基底部マッサージは良く知られているんですが、乳頭マッサージの方はあまり情報がありませんでした。

(下記ページに図解付きで掲載しておりますので、是非是非ケアしてみてください。
私は妊娠中にケアしておいて本当に良かったと思っています。)

母乳育児!乳管開通とおっぱいマッサージ~妊娠中に準備したこと

 

こちら、両方とも28w以降になったらマッサージOKです。
(ただし、切迫早産の恐れがある方や、産院によっては、「やめてください」と言われる事もあるようなので、お医者様とよく相談して行ってくださいね)

そうそう、生まれたばかりの赤ちゃんの吸引力って、マックシェイクを吸える位の力があるそうですよ。すごいですよね!

 

会陰マッサージ

妊娠するまでこのようなマッサージがあることも知りませんでした。
出産時に会陰(エイン)を切るなんて事も、もちろん初めて知りました。

エインの固さや伸び具合は、手の親指と人差し指の間がほぼ同じくらいの感触だそうです。なので、その部分を使ってマッサージの練習をしました。

実際、肛門側の下半分のエインをマッサージします。

マッサージを手(指)でやる方法と、コットンを使う方法があるそうですが、ヴェレダのセミナーでは手よりもコットンを推奨しているそうです。

驚いたのはマッサージし終わったコットンをなんと!

寝るときに会陰にオイルパックする

一晩かけてオイルをじっくりエインに染み込ませることで、伸びがとーってもよくなるそうです。

これは目からウロコでした。
そのままだとパンツに染みてしまうので、おりものシートをあてます。

 

ヴェレダマッサージセミナーの気になるお土産は?

参加してみて内容はとっても充実していました。
参加費が3,500円と高めの設定ですが大満足でした。

お土産はサンプル数点と、赤ちゃんに使用できる

ヴェレダ・カレンドラ ベビー ミルクローション 200m

でした。

プレママ マタニティ マッサージセミナー

この時いただいた、このベビーミルクローション、本当に良いものでしたよ。

オムツかぶれがあったときに、少したっぷりめにおしりに塗ると、すぐに良くなりました。
カレンドラという植物の成分は古くから敏感肌のケアに使われてきたんだそうで、保湿・保護・肌あれ防止効果に優れているそうですよ。

ヴェレダプレマママタニティマッサージセミナー申込方法とコツ

公式サイトの申込ページに行きます。
次回のヴェレダ マタニティ マッサージセミナー詳細ページへ

■申し込みのコツ■

ヴェレダプレマママタニティマッサージセミナーは先着順です。

人気なので、申し込みが開始されたらすぐに申し込みするのが良いですよ!

対象

妊娠16週~35週の妊婦マタニティの方

セミナー所要時間

約2時間

参加費用

3,500円(税込み)
当日会場で支払

開催頻度

3ヶ月に1回のペースで開催されているようです。

 


-マタニティ向け, イベント
-

Copyright© はっぴーべいびー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.