子育て

幼稚園選びのポイントはコレ!後悔しない為の早めの行動が吉を呼ぶ!


今日のテーマはズバリ、幼稚園選びについてです。

私が幼稚園選びをしてみて、気付いた事や気をつけると良いポイントなどを、実体験に基づいて書こうかなと思います。

意外に知らずに過ごしてしまい、タイミングを逃してしまう事もあるようなので、しっかりチェックしていきましょう!

 

幼稚園選びはスピード勝負?!
やっぱり行動は早い方がいい

幼稚園探しをするタイミングって、子供が何歳くらいからか知っていますか?

私は情報収集を早めにする方なので、子供が1歳児の秋から情報を集め始めました。

なので、それまでは、どんな幼稚園があるのか、何をチェックしたらよいのか、支払うお金は?補助金は出るのか?など、全く無知な状態でした。

早い人は0歳児から幼稚園見学を

先日見学した人気幼稚園の見学には0歳児さんのママも多くいらっしゃいました。

なんでもその幼稚園は、一般枠の募集がプレと在園児のきょうだいで埋まってしまう程の人気の幼稚園だそうで、みなさん早めの行動をされている様子でした。

 

え?幼稚園って近所に行くもんじゃないの?

私自身は、田舎の幼稚園出身でしたので、当たり前のように近所の幼稚園に、近所のお友達と行くのが普通だったので、遠くの幼稚園に行くのを知ったときは衝撃でした!

実際に、近所の先輩ママさんに聞くと、近くの幼稚園に行かない人がほとんど。

 

遠くの幼稚園に行くのには理由があった!

幼稚園は、園の数だけ特色もあり、内容も違うので知れば知るほど頭を悩ませてしまいます。

私も何も知らなければ、近所の幼稚園に子供を通わせていたでしょう。

しかし、知ってしまうと、出てくるんですよね。例えば

  • 園内にプールがあり年中使える
  • 給食の有無
  • 教育方針(英語とか音楽とか漢字とか)
  • 先生の熱心さ
  • 園庭の広さ

挙げていったらきりがないくらいあがっていきますね。

子供の教育ともなれば、真剣になるのは当然のことですね。

 

秋では手遅れ?早ければ早いほど有利なポイントが?

私の体験談ですが、幼稚園でも4年保育と3年保育とあり、多分3年保育にするけど、ちょっと4年保育も迷っているという状態でした。

実際に秋に探し始めた時には、すでに4年保育は満員。

その時点で、選択不可能となってしまいました。

人気の幼稚園はやはり、早くに願書配布が終わってしまう傾向にあるようですね。(願書配布が終わるって?次に書きます)

とはいえ、4年保育を迷うのならば、少なくともその1年ちょっと前に探さねばならなかったので、1歳児になる年度すぐに申込しないと入れなかったのを後から知ったのです。

この後、幼稚園選びから入園までの流れを詳しく書きますので、流れを把握して手遅れにならないようにしましょう。

 

恐怖!幼稚園入園までのスケジュール

幼稚園選び

幼稚園の入園までのスケジュールをチェックしておきましょう。

流れがわかっていると行動しやすいですし、逆算していつから動き始めればよいのかわかると思いますので、つかんでおきましょう。

 

自分の通える範囲の幼稚園リストアップ

まずはどんな幼稚園があるのかを、チェックしましょう。

住所だけ見ても自宅からの距離や、交通手段などがパッとしない事も多くありますし、ひとつひとつ調べるのにも時間がかかります。

また、幼稚園のリストアップを作っておくと、先輩ママさんに会った時に自分の気になる情報を聞くこともできるので、どんな幼稚園があるのかをリストアップして意識しておくとよいでしょう。

幼稚園見学

おおよそ9月ごろに行われる幼稚園が多いようです。

ホームページや、クチコミなどでチェックしても、やっぱり実際に見てみないとわからない情報が山ほどありますので、幼稚園の見学会には足を運ぶことをオススメします。

幼稚園見学の方法

  • ホームページをチェック
  • 幼稚園に電話で問い合わせ
  • 開放日に見に行く

幼稚園ごと方法が違います。

また、対象年齢に絞ってある場合もありますので注意しましょう。

 

幼稚園プレプレ

プレプレって何?状態だったのですが、幼稚園に3年保育で入園するのが「3歳児」だとして、プレは「2歳児」、プレプレは「1歳児」という事だそうです。

人気の幼稚園はプレプレから入らないと厳しいとか言われています。

プレプレの情報をキャッチするためにも、早めの行動がやっぱりいいんですね。

※プレとは、幼稚園に入る前のプレ教室の事です。
週1~月1で開催されており、幼稚園への慣らしを兼ねています。

 

幼稚園見学

先にも幼稚園見学と書いたのですが、幼稚園によっては、2歳児しか受け入れてくれない幼稚園もあるのです。

プレ選びに迷っていて幼稚園見学にいけないのは厳しいですが、幼稚園の方針なので、仕方ありませんね。従いましょう。

可能な限り幼稚園見学はしたいですね。

 

幼稚園プレ

幼稚園のプレは実施していない事もあります。

また、ほとんどが有料だったり、回数もバラバラ、母子一緒か別かもバラバラです。

プレの情報も忘れずチェックしておきたい理由は、プレに入っている人を優先して入園させる幼稚園も多いからです。

人気の幼稚園の場合は特に、入園できるかどうかソワソワするより、プレに入ってるから大丈夫と、思いたいですよね。

やっぱりプレ探しも重要という事になります。

 

幼稚園入園説明会

幼稚園入園説明会は9月ごろ~10月の間に行う事が多そうです。

なので、その前にホームーページなどで気になる幼稚園はチェックしましょう。

入園説明会に行くと、幼稚園の園庭を見せてもらえる他、普段の教室、園児さんの様子、そして重要な「幼稚園の方針」、あとは対応なども直に見ることが出来るので、可能な限り参加したいですね。

また、願書の配布券を配っている幼稚園もありました。そして、お土産をくれる幼稚園もありましたよ。

幼稚園運動会

10月ごろに運動会を開催する幼稚園が多く、その中に「未就園児の競技」を用意してくださっていることがあります。

在園児さんの演技も見学したり、幼稚園の雰囲気も感じられるので、是非参加をオススメしたいです。

特に年少さんの演技は小さな子供たちが一生懸命演技をしていて、ほろっとしてしまったり。

また、先生方やPTAの方々の活動も見られますので、可能ならチェックするのが良さそうです。

 

幼稚園願書配布

願書ですが、入園説明会に来た人だけに配布する幼稚園や、朝早く並ばなければならない幼稚園など、色々です。

なんと4月に願書を配布終了している幼稚園もありました(レアケースかもしれませんが、、)願書を配布終了されてしまうと、もうその年度にその幼稚園を希望することが出来なくなってしまうので、なんとしても避けたいですね。

幼稚園の願書の配布情報は、幼稚園のホームーページでチェックするか、先輩ママさんに教えてもらうのが一番です。

願書に並ぶなどの情報はあまりインターネットのクチコミには出ていないので、先輩ママさんに教えてもらうのが一番信憑性があります。

是非、早めの情報収集をしましょう。

 

幼稚園入園検定

驚いたのは、幼稚園の入園検定が他の幼稚園と重なりまくっている(いや、ほとんどその日)事です。←恐ろしい、、、

という事は、迷っていても実際は1箇所しか受けられないという事になりますね。

そうなると、「希望の園に入れなかったらどうしよう~プレ入っておけばよかったぁ~!!!」ってなりますよね。(←え?ならない?私はなります、あ、独り言です)

なので、やっぱり幼稚園選びの段階から、しっかり、早めに行動するのがよさそうなのです。

 

幼稚園入園料支払

入園が決まると、10万円ほどする入園料の支払は、1週間以内という幼稚園がほとんどでした(私の地域はですが)

あらかじめ用意しておくのが良さそうです。

 

幼稚園入園

そして晴れて幼稚園に入園となるわけです。

入園の準備などでまた忙しくなりそうですが、それはまた今度。

 

子供が通うために一番合う幼稚園は?ママのチェックポイント

最後に幼稚園選びの際に、チェックすべきポイントを書いて終わります。

人によって考え方は違うと思いますが、ざっと挙げました。

  • 幼稚園バスの有無
  • 自園給食の有無
  • 延長保育の有無
  • 保育以外の教育(音楽、水泳、英語など)
  • 月謝総額
  • 幼稚園の教育方針

子供の性格、ママの状況によって通いたい幼稚園は人それぞれ違ってきますので、一番ベストな幼稚園が見つかるといいですね!

以上、幼稚園選びで感じた事でした。

誰かのご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 


-子育て
-

Copyright© はっぴーべいびー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.