おもちゃ・知育玩具

親子で楽しいねんど遊び


先日、セリアのねんどをいただいたので、初めて遊んでみました。

子供の頃に遊んだねんどは緑色で、匂いも気になりましたが、最近のねんどはカラフルですね!

 

100円で手軽にあそべるセリアのこむぎねんど

安全素材で安心

表示にもありましたが、セリアのこむぎねんど、素材が安全なのがウリなようです。

材料をみてみると、

ねんど/こむぎ粉、水、保湿剤、塩分
容器/ポリプロピレン

という表示が。

かといって、絶対に食べてはいけません。

大きさによってはノドに詰まったりしてとっても危険なので、保護者の目の届くところで使用しましょう。

12色でとってもカラフル

カラーは12色です。

・ピンク
・赤
・オレンジ
・黄色
・黄緑
・緑
・水色
・青
・紫
・茶色
・黒
・白

ここまでカラフルならば、いろんなものが作れそうですね。

1歳児と遊んでみました!

対象年齢は3歳以上となっています。

しかし、手先を細かくつかう、ねんど遊びは、脳の発達にとてもよさそうなので試しに遊んでみました。

 

開封すると、最初は遊び方がよくわからなかったようで、ママの様子をじっと見て観察していました。

1本与えると、むぎゅーっとつぶしたり、指の後をつけたり。

 

 

そのうち、黒い小さなボールを作ってあげて、容器を作ってあげると、その中に入れていました。

また、長細いのをちぎったり、つぶしたり。

ママがいろいろ作ってみました。

ママには何も芸術センスがありませんので、作品への辛口はお控えください。
でも全力で作りました。

 

てんとうむし


ワンワン・・・(本当すみません)

作ると子供は「あーーー!!!」といって喜んでいました。
(一番のオーディエンスです、作り甲斐があります)

ちなみに、トップに乗せたのは、ワンワンに子供がデコレーションしてくれたの図です。

 

遊んだあとは容器にいれよう

ねんどは、乾燥するとカピカピになってしまうようなので、必ず付属の容器に入れましょう。
付属容器がバケツみたいで、そしてフタもついていて密閉できるのが良いですね。

子供の手の届かないところに保管しましょう。

 

楽しくあそぼう

子供の知育にもよさそうなねんど遊び。

楽しく取り入れていけたらいいなと思いました。

 

 


-おもちゃ・知育玩具
-, ,

Copyright© はっぴーべいびー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.