おもちゃ・知育玩具 ベビーグッズ

【知育】自由な発想を育むBRIO 木のおもちゃ


子供の成長は早いものですね。

昨日出来なかったことが今日できたり、子供は毎日いろんなことを吸収しているようです。

最近は知育や脳の発達に興味を持っているのですが、3歳までに脳の8割ができあがるといわれているように、乳幼児期に見るもの、聞くもの、手に取るものは本当に重要なのだなと思っています。

そんな中、「おっ!」っと思った、知育に良さそうな我が家のおもちゃをご紹介します。

 

遊びながら発見が出来ちゃうBRIOのおもちゃ

BRIO ファームトレインセット

BRIO ファームトレインセット

わかりやすいパーツで子供の発見を促す

こちらのファームトレインセット、息子が1歳半ごろ我が家に来たのですが、大きなパーツと、わかりやすいキャラクターの構成なので、とっても遊びやすいんです。

運転手さんと牛さんの乗る場所は明確で、遊びながら乗る場所も自然に認識していく工夫がされています。

 

連結も簡単で直感的

BRIO ファームトレインセット

ファームとレインの連結部分は、実にシンプルです。

説明しなくても直感で連結できることで、子供も親に頼まず「自分で」好きなときに繋げることが出来ます。

これって子供にとっても自由に遊ぶ発想に繋がりとってもよいですよね。

 

 

頭の中で繋がる発想

BRIO ファームトレインセット

最近驚いたのが、朝起きると2歳になったばかりの息子が「無い、無い」と、片手にBRIOのファームとレインの荷台を持って何かを探していたのです。

どうやら、牛さんが部屋のどこにも見当たらず探していたようです。

それまでの成長過程で、一つの目的を探すという事がなかったのでとても成長を感じた出来事でした。

牛さんを一緒に探し、見つけてあげると、嬉しそうに荷台に乗せているのをみてまた、成長したなぁと感じたのでした。

 

木にこだわったBRIOのおもちゃ

BRIO ファームトレインセット

気付きましたか?BRIOの木製玩具には丈夫なブナ材が使用されているんだそうですよ。

ブナ材は密度が高く耐久性に優れているのに、郷土のある表面はなめらかで、こどもが思い切り遊ぶことが出来るんだとか。

 

BRIOの製品は、デザイン・組み立て・素材選び・製造まで、何よりも品質・安全性に重視した製品を作っているんだそうで、木にもとってもこだわりがあるそうです。

1歳半からのマイファーストバッテリーパワーレールセットを体験しよう!

 

BRIOの積み木も知育要素が満載!

BRIO つみき

こちらの積み木もBRIOならではの工夫が見られました。

BRIOは知育玩具を作り続けている老舗おもちゃメーカー

BRIO つみき

積み木のパーツは、色んな形、カラフルな色が入っています。

子供が最初に認識する色はである、赤、黄、青、緑、黒、白だそうです。

この積み木には黒と白はありませんが、そのかわりに、木のパーツがまたぬくもりを感じられて気に入っている点です。

→BRIOの人気ランキング!【楽天】

 

色んなパーツで想像力無限大!

BRIO つみき

このBRIOの積み木はセットで25個のパーツなのですが、実に色んな形のパーツがあるので、子供が工夫して色んなものを作ってくれそうな予感がします。

 

遊びの中から見つける発見をプレゼント!

色んなおもちゃがありますが、子供が小さいうちは選ぶのは親ですね。

せっかく同じ時間を使って遊ぶのならば少しでも良いものをを思うのが親心ですよね。

楽しく遊びながらいろんなことを見つけられる経験をさせてあげるのは、最高のプレゼントになるはず。

良いおもちゃを選んであげたいですね♪

 

→BRIOをamazonでチェック!


-おもちゃ・知育玩具, ベビーグッズ
-, ,

Copyright© はっぴーべいびー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.